Going My Way - カナダ大学留学日記 - (移転しました。)

女子大学留学生がカナダの大学に留学中!そんな私が留学中に気づいたこと、現地の情報などなどを発信していくブログです! 主に私の日常をもとにして書いています!楽しんでください💜

SFU

6日 終わってしまったよーん。 #day5 #最終日 #悲しい




ワークショップ、終わってしまいました。


かなしーーーーー!!!

本当に、一週間にいろんなことを
詰め込んでて、それを使えるかどうかっていうのは、
まだわかりませんが、将来本当にちょっと
できる気がするのは、ワークショップマジックですね。

お友達も新しく出来て、
全く知らなかったことも学べて、
教科書代の$40は無駄ではなかったと思います。

なんていうんですかね・・・
朝9時30分から15時までっていうので
最初はためらったけど、
行ってよかった。本当に!!

明日からはどうしようかしら・・・。ね。笑

いや、月曜日から新たに
夏コース授業が始まるので、
予習やらを含めの読書ですかねー・・。


今の所2冊、読まなきゃいけないのがあります。泣

ひとつは、漫画仕立てで面白いですが、
もうひとつはブログに書いたがっつり歴史物なので、
・・・・あーーー、がんばろう。

今日学校で新入生の
オリエンテーション軍団だと思われる人たちをみて、
1月の私を思い出しました。


SFU、いいところですよ。
キャンパスも、山の上以外に
ショッピングセンターの横やら、
ダウンタウンやら、いろいろあります。
(私の場合、今年の夏コースは、
山の上ではなく、ショッピングセンターの横と
ダウンタウンのキャンパスで
コースを取っています。)

アドバイザーさんたちも
めちゃくちゃ優しいし、
何と言っても、留学生への配慮が
おそらく素晴らしいと思うんです。
他の大学わからないけど・・・笑

ただ、・・・勉強は人によっては難しいかもです。
そうです、私みたいなアホには
とっても難しいです。
でも頑張ろうと思います。

というか、このワークショップで
みんな留学生として頑張ってるんだから
私もやってやろう。という気持ちになりました。
学士号取得して、SFUの卒業生になります!!!



Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 

5日 クラスにいる人たちがいろいろすごい。 #すげえ人たち #Day4


いやー、すごい人たちの集まりなんですよ・・・。

このコースというか、ワークショップは
英語を母国語としない人たちのための
ワークショップで、少人数なので・・・
だいたい、10人くらいで学んでいます。

が、その10人のなかで、
半分はなんと、Graduate Studentなんです! 
大学院生・・・なんです!

なので、若い軍団でわーきゃーというよりは、
こう大人な意見と、私たちの意見が混ざる
不思議な空間なんです!


大学院留学なんですけど、、、
留学は留学だけど・・・、
SFUの大学院にインドからきた人やらロシアから来た人、
そして中国から来た人など、みんなすごい!!
英語が母国語みたい!!!笑

しかも、英語と自分の国以外の言葉も
お話しできる人たちばかりで、
もう・・・こう・・・世界が違う。

もちろん、大学院留学生の5人のみなさんは、
学士号は自分の国の大学卒業して取得して、
カナダの大学院で今はマスターとるために、
留学をしている人たちなんですけど・・・
本当に、すごいです。。。。

どうやってマスターとるんだろう・・・。
研究して、論文書いて、発表して、
認められたら、マスターとれるのかな?

よくわからないけど、大変そう・・・・。

それが、すげええ5人なんですが、
残りの5人、私を含めたUndergraduate Studentも
負けてません。

2人、中国、1人、韓国、1人、ガーナ、1人、日本!
ですね!

私がなかよしなのは、ガーナの子で、
なんと、この子も2016年春学期スタートの一年生で
私と同じかんじなんです!

でも・・・、この子は
ガーナから直接入学してきて、強い。強すぎる。

9時30分からクラスがはじまるんですけど、
始まる前にジムに行くという笑
すでにつよい!
(私は、クラスが終わった後いきました。)
そして、自分の意見も負けずに言うし、
一緒にいて楽しいし、
サイエンスメジャーらしいし、
とにかく頭がいい!笑

あと、3人は普通に優しい人たちです。
Day1に、キョドッてたら話しかけてくれたり、
チャイナ二人は、絡み少ないのでわかりませんが、
コミュニケーションメジャーはいません。泣


そして、私は・・・
全然難しいけど、先生のおかげで
一応理解はしてるつもりです。

わからなかったらすぐに聞けるし、
明日が最後なんて悲しすぎます。


普通に明日終わったら・・・
え、授業がはじまる。やばい。

あああああああ、
超絶忙しい二ヶ月がはじまります。

がんばります。


Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 




 

4日 ディベートの大切さ #ディベートとか苦手 #いやマジで #Day3




ディベートとは一つのテーマに対して、
自分の立場を選んで、
どれだけ反対の立場の人を説得できるか。という・・・
あの、討論会です!日本の小学校とか中学校でやる、
議長さんがいて、書記さんが居てーみたいな!

そう!私の苦手なディベート先輩。

さあなぜ、ライティングのコースなのに、
ディベートをしたのかというと・・・
違う立場の人の意見を知るためです。

例えば、「今の時代に同窓会は必要か必要じゃないか。」
というのがディベートのテーマだとします。
で、もし「必要だと思う。」という立場を選んだ場合、
「必要ではない。」と思っている人をどれだけ
「必要だ。」と思わせることができるか。
どれだけ説得できるかですよね。

エッセイを書くのも同じです。
「同窓会は、今の時代でも必要。するべき!」って思ったら
読者のみんなが、「あー、確かに、必要なのかもなー。」と
思えるようなものを書かなければいけません。

そう思わせるためは、
同窓会の素晴らしい点を挙げていくだけでは、
「いや、同窓会なんてやらなくてもいいんじゃないの?」と
思ってる読者様を、「必要なのかも。」と
思わせることはできません。

説得するために必要なのが、
自分とはちがう立場のひとの
意見や、言い分を知る事なんです。

自分の意見が「同窓会は必要だ。」でも、
「必要ではない。」と思っている人が
なぜ「必要じゃない。」と思っているのかを
知らない限り、説得ってできないじゃないですか。

ディベートは、反対の立場の人の意見を
聞くのに最適な方法なんです!
別にかしこまったかんじじゃなくても、
カジュアルにお友達とひとつのテーマについて
話し合うのだって、立派な”ディベート”だと思います。

例えば・・・・

A:「同窓会は、今の時代も必要!だって、何年も会ってなかったり、
昔は仲よかった。とかそういう人たちとまた会って、お話とかして、
こうお互いをなにかしら刺激し合えるじゃん?
「この人こんな風になってたんだ、私もまだまだだなー。」てきな!
だから、Bちゃんまじで同窓会くるべき!!」

B:「いやいや、今時同窓会なんていらないよ。LINEやTwitterで
まあ繋がりたい人とはつながれるし、お互いの近状だって報告し合えるし
わざわざ会う意味がわからない。」

A:「Bちゃんが言うこともわかる。
こう・・・実際にあって話すって
相手の表情とかダイレクトに伝わってくるから、
体力いるしねー・・・。でも人脈は大切!いろんな人と
リアルに繋がってるのと、画面上で”繋がる”のはちがうじゃん。」

B:「えーいや、確かにね、ちがうよ、LINEと実際に会うってのは。でも、
なんか照れくさいじゃん・・・。笑 全く数年間話してない人とかももちろん会場に
いるわけでしょ? 気まずいし・・・なー・・・。」

A:「そうね、気まずいは気まずいかもしれないけど、会っちゃえばみんな
昔みたいに戻るよ。というか、幹事である私がそのへんはいろいろ考えてあるから!!」

B:「なに、そのへんって。なにするの?」

A;「例えば〜・・・」

というかんじで、
この話し合いでどうしてBさんが
「同窓会なんてしなくてもいい。」って思ってるのかわかったし、
Aさんだけの意見だったら、おそらくBさんみたいな人の
立場ってあんまりわからないだろうから、
もし、Bさん的意見を知らなければ、
説得しても無駄な説得にしかならないです。

エッセイでも、自分と逆の意見の人のことをちゃんと理解して、
そこから自分の意見は、「こうだから、こう。」ということで
読者の人も、「あ、この人はいろんな立場から物事がみれる。」
「偏見とか少ないのかも。」「ちゃんと、テーマを理解してる。」と
思い始めて、読んだ後は「あー、確かに、この人が言ってる事は
まちがってないのかも。」というかんじになります。
本当になります!笑
私の書いたエッセイと、教科書に載ってるエッセイを
読み比べたら、(テーマはちがうけど、)私がどれだけ
自分の立場ばっかり主張して、反対側や、他の視点から
テーマを見れてなかったか・・・。

感情で書いてはいけない。というのはそういうことなんですね。
「同窓会こない人の意味がわからない。」から、
頭ごなしに、「みんな来いよ。」ばっかりだと、
誰も来てくれないし、
ちゃんと反対の意見の人の言い分も理解すれば、
説得の仕方だって変えられると思います。


そういうのを知る機会が
ディベートや、話し合いなので、
エッセイなんか書くときは、
お友達とテーマについて話し合うと
いろんな見方がでてきて、
それにどう対抗するかというか、
どう説得材料にできるかとか考えて書けば、
素晴らしいエッセイになりそう!!

ということが今日習った事でした。
(実際クラスで行ったテーマは、
もっと違いましたが笑)



おやすみなさい。


Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 



 

3日 So what? #エッセイ #Day2 #書けるようになりたい一心です





 こんばんは。

今日も、有意義な1日を過ごしてきました・・・。

お腹が痛すぎて、昨日あんまりねれなくて、
今ものすごく眠いです。


はい。

今日の午前中は、
エッセイの中で使うべき言葉遣いだったり、
どうやったら上手に、自分のアイディアを
上手く繋げて、読者とコミュニケーションを取れるか
だったり、どうやって読者が読んでて自分の意見に
賛成してくれるように仕向けるかだったり、
とーーーにかく、ためになるお話ばかり。

そして午後は
あの、60%しかもらえなかった
私のエッセイ!!!
点数がつけられたエッセイなんですけど、
それを今、
私のことを全く知らない人に読んでもらって、
一緒に私は見直しをしてもらっております。

リアルタイムでリアクションをみることができるのは、
すごいし、もうどれだけエッセイがひどいかが
よくわかりますね・・・笑

あれでよく提出したよなあーと今だから思います。


今日のブログの題名、So what? だからなに?
なんですけど、そう私はエッセイを書いてる時に、
「だから、こうなんです。」を、
それぞれの終わりに言わないで
次のトピックや、例えに移動する傾向があります。
で、最後にまとめてまとめるくせというか、
そういうエッセイの書き方はあんまりだめなんです。笑

たとえば、ゲームを授業の一環として使うメリットを
書いている時に、SimCityっていうゲームのお話を
リサーチして、1つの例えとして書いたんです。
その最後のまとめとして、
”SimCityを教室で使うことによって、
自分の街のことなどなにもわからない生徒たちは
一般的な街の仕組みや、市長さんの必要性などが
よりわかりやすくなります。”


・・・・So what? だからなんなの?

っていう・・・ね笑

”街の仕組みがわかってきたら、
市民としての役割みたいなのが見えてくると思うし、
もっと自分の街に対して興味をもてるようになると思うから、
学校でSimCityみたいなゲームを授業として
もっとしていくべき!”っていうのを
最後に書かなきゃ・・・・、
読んでる人は不完全燃焼のまま
次のトピックにいくことになります。

言われてみればそうだよなああ・・・。と思って、
次からエッセイを書いた後
自分で見直すときは、最後まで
完全燃焼読者様ができるかどうかを
確認していきたいっすね!

まー、もっといろんなことを
直すんだけど、よく私が言われる。と前に書いた
Too broadの意味がやっとわかった気がする。
たしかに、ちまちましたところで、
投げやりになってて、これはよくない。って
思ったりもしてて、
点数はもうついてしまったエッセイだけど、
それを誰か全く知らない人と
見直すことによって、わたしのダメだったところが
わかってきて、とても楽しい。

同じトピックでかけ。って言われたら、
もっといいものがかけそうな気がする。


ちなみにこちらが、60%だったエッセイの1ページ。(8-9ページ中)
30885


紫のペンが、お直しのところです。


エッセイ・・・もう本当に難しいけど、
ちゃんとコツさえつかんで、
上手く自分の意見に賛成してもらえるような
エッセイが書けるようなれば、楽しいはず!!
 
眠すぎボンバー、おやすみ!

Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 
 

2日 ワークショップが素晴らしい件。 #神のみぞ知る #神々の遊びならぬクラス #SFU


とーーーーーっても
素晴らしいワークショップ!!!

参加予約してよかったー!!
一週間乗り切れそう。

教科書はなんと香港大学のを使っていて、
香港大学の学生さんは、これを使って
アカデミックなリテラシースキルを
取得するらしい・・・。
もちろん中は全部英語です。
・・・香港すげえ。
しかも、めちゃくちゃわかりやすいです。




この教科書もすごいけど、
これを使って授業が成り立ってる
ワークショップ自体もすごいのよ、
私が知りたかったことを
がっつり答えてくれる。

例えば、エッセイで"I"を使っていいのか。
高校では、だめって習うんですけど、
どうも、大学でリサーチのために誰かが書いた
エッセイやArticleなどを読んでると、
”I”を使ってる人もいたりして、なんなの?!って
思ってたら、今日ちゃんとわかりました。

もう一つは、どうやってCriticalに書くか。
Critical thinkingが大学。っていう私のイメージなんだけど、
そもそもCriticalに書けと言われても
よくわからなかったわけですよ。
リサーチして、とりあえず
自分のポジションを証明するための
プラスになる証拠を
たくさん使えばいいのか。みたいな笑
そんなふうに思っていましたが、
でも今日ちゃーんとわかりました。
こう、物事に対しての
自分のポジションを大事にしつつ、
他の面も無視せずちゃんと見て、
それも自分のポジション側に有利になるように
言い回す。ちょっと言ってることわけわかめだけど、
私にはわかった気がする!
Justification + Counter argument + rebuttal。


あとは、そもそものエッセイの組み立て方。

私がまえにブログで
紹介したエッセイの書き方は、
高校生でならったことで、
あれは基本の基本なんですね。

それ以外の組み立て方だったり、
習って、あ、だからこのエッセイは
読みやすいのか。ってわかって、
午前中はもう、素晴らしい!!の一言。
そして、ランチの休憩を挟み、
午後からは、個別で教えてくれるんだけど、
私が60%もらったエッセイを持って行って、
なんで60%だったのか教えてもらったんだけど、
わかりましたよ・・・。なんでか。

教えてもらうというか、
先生が私のダメダメなエッセイを読みながら、
こう教えてくれるんです。
で、これをこうしてみようとか
編集していくと、同じエッセイなのに
もうみるみるうちに見違える。

いくつかは、グラマーミスとか、
言い換えとかしてもらったけど、
大半は、エッセイの組み立て方を
直してくれるんだけど・・・

もう、全然ちがうの!!
私が書いた文章のまとまり(paragraph)そのままを
違う順番にすることで、
もっと説得力のあるエッセイになるというか、
納得できるエッセイになる。

すげえ。カナダすげえ。笑

とても、わたくし今勉強が楽しいです。

寝ます。おやすみなさい!


Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 





 
Mizuki + Zucchini
お手紙

質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 3日 So what? #エッセイ #Day2 #書けるようになりたい一心です
  • 1日 明日から・・・ #英語 #エッセイ #ライティング #ワークショップ
  • 30日 I Am NOT Black, You are NOT White. #youtube #ビデオ #素晴らしい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 26日 モーニング娘。’16の新曲の中の一曲がすごい好き。 #ハロプロ #MM16 #TheVision
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
最新コメント
今何時?
クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事検索
アクセスカウンター

    みにみにTwitter
    人気ブログランキング