Going My Way - カナダ大学留学日記 - (移転しました。)

女子大学留学生がカナダの大学に留学中!そんな私が留学中に気づいたこと、現地の情報などなどを発信していくブログです! 主に私の日常をもとにして書いています!楽しんでください💜

高校留学

2日 これだから日本人男子は・・・ #みたいなサイト #日本人に失礼 #本音の日



2日は、本音を話す日?という
新しいものに乗っかって、
私も本音を話します。笑

まあまあまあまあ、聞いてくださいよ。

ネットパトロールしてると

外人の彼氏の作り方
外人の彼氏ほしい人必見、留学先での彼氏の作り方!
あー、これだから日本人男子はだめ。
外人彼氏のほうが日本人より最高!
外人男子にあって、日本人男子にないもの!

などなど・・・
終いには、ガイジンハンターについての
ツイートが流れてきていて・・・

これはおかしい。と思ったんです。

全てそういうサイトなどは
日本語なので・・・おそらく日本人が
書き込んでいるものだと思うんですね・・・。

ちょっと悲しくなります。
(はい、自慢キター。と思った人は
最後まで読んでもらえると幸いです。)

まず最初に、
大半のサイトの外人(または、外国人)の使われ方が
北アメリカに住んでいる白人みたいになってるのは
違うと思うんですね。
外の国とかいて、外国。だったら、
ご近所の韓国だって中国だって、
日本からすれば立派な外国なことを
忘れちゃいけないんじゃないかなと思いました。

まあ、、、国別でいちいち書くより、
外人ってまとめたほうが楽なのも
わかりますけどね笑

そして、もう一つ。
国によって文化の違いなどもあり、
多少はこの国の人はこう、
日本人はこう、と分けることはできても
それをこの国の人は大体これ!みたいな感じで
書かれているのは良くないと思いました。

例えばよくあるのが、

アメリカ人は、みんなガッついててもう超困る!!
日本人はみんな草食系すぎ、まじありえない。笑
外人の彼氏、素晴らしい!

というかんじで書かれてるのみると、
本当になんて言っていいのかわからないです。

アメリカにだってシャイな人だって、社交的じゃない人だって、
草食系と呼ばれるような人だって、いるはずです。
(アメリカには住んだことがないのでわかりませんが・・・。)

これ、シャイなアメリカ人がみたら、
悲しくなりますよ・・・。泣

ていうか、そもそも
国で分ける前に、みんな同じ人間です。
バックグラウンドがそれぞれ違うだけで、
この国の人はみんなこんなかんじ。みたいなことを
言っちゃうのは違うと思うんです。

国によってではなく、
そもそも人によって
みんな違うと思うので!

考えてみてくださいよ、
日本男子、みんながみんな、
草食系なわけないじゃないですか。
そういうオラオラ系じゃない男の子たちが
メディアで注目されてるだけです。

(確かに、少子化などいろいろありますが、
それは私たちが昔と比べて、お金がたくさん必要になって
たくさん働かなきゃいけなくて、時間がないからだと思います。
結婚しない人たちが増えている問題だって、
別に男の人が草食系だからとか関係ないと思います。
お金だっていろいろかかってくるし、独身でいることに対しての
世間の目が変わりつつあるからだとおもうんです。
(リサーチするべきですが、なにもしてないので、
あくまでも私の考えです。))

さあ、ここまで読んでくださった皆さん。
ご存知の通り、私にはカナダ人の彼がいます。
多分私のブログを読んでくれている人たちの中には
それを知っていて、
「だからこの女こんなこと書いてるんだ。」
「自慢したいだけじゃねえか。」などなどと
思わせちゃった時点で、申し訳ないです。

他の人に、
私が外人(主にWhiteと呼ばれる人たち)と付き合ってる。
イコール、日本男子が嫌いで、外人男子が好きなだけ。
本来は白人なら誰でもいい。とか思ってる。
って思われてると思うと、悲しくなります。

(少なくとも私は)ちがいますから!

私は、彼がカナダ人(or 白人)
だから付き合ってるんじゃなくて、
彼だから付き合ってるんです。
というか、お付き合いさせていただいているんです。
あの容姿で、あの性格・・・、
しかもNO GIRLFRIEND?!?!
18年間、彼氏ほしいと言い続けてた私にとって、
アタックチャーンスだったってだけです。

もし私が日本にいて、
彼氏ほしー。と毎日のようにツイートしていて
ある日突然、好みの顔で、程よく筋肉があって、性格も優しくて、
彼女いなくて、一緒にいて楽しくて、タバコ、薬物、賭け事してなくて、
私に対して好意的な男性が現れれば、
アタックチャーンスしてると思います。
(成功するか、しないかは別として。)

カナダは移民の国です。
フィリピンから家族で移民してきたノリノリなカナダ人もいれば、
中国から移民してきてビジネスについて熱く語るカナダ人もいれば、
私の彼のようにカナダで生まれてカナダで育った
異常にシャイなカナダ人もいます。

それでも、みんなカナダ人という括りにまとめられます。

だから、少なくとも私の中での
基準は、国じゃないんです。
確かに日本は日本特有の文化もあるけど・・・
外人の好きなところは?と聞かれても
外人の嫌いなところは?と逆の質問されても、
パッと思いつかないけど、
この人の好きなところは?と聞かれたら、
この人の嫌いなところは?と聞かれたら、
パッと答えられる気がします。


他の日本人で外人と付き合ってる子たちも
国で選んでるとは思わないんだけど・・・。
一応、いろんな人がいるので、
少なくとも私はということにしておきます。

こんな風に考えられるのは、
いろんな国の人で成り立つカナダに
留学させてもらってるからこその
考えなのかもしれない。と思ったので、
書いてみました。

のろけたかったわけではなく、
本音を言ってみたかったんです。

ごちゃごちゃしちゃってすいません!笑



*定期*


Twitter
Twitterによく出没します。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望する方は、
この緑のボタンをくりっく!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になります。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)

29日 4年前と今。 #20120329 #時は金なり #ほんとそれな



日本時間2012年3月29日、
私が初めてカナダに来た日です!

当時の飛び立つ日前日のブログ
読んでいただくとわかるのですが、
あの時は、15歳で、中学卒業して、
世界は私が中心に
回っているんだろうくらいの勢いで
調子に乗っていて、
思い出すと恥ずかしいことばかりですが、
そんな私も大学生です。

まあああああ、カナダに来てから
いろいろありましたよ。
私のブログを4年間
読んでくれている人はわかると思います。笑

4年間のいろんなことをまとめるには、
少なくとも、3日間は必要になってくるので、
今回は、まとめません。
きになる方は、高校留学ブログへ!

私がすきな鞘師里保ちゃんも
どうやら、本を最近出したようで、
その中でいろいろぶっちゃけてるみたいなので、
私もちょっとだけ留学当初についてぶっちゃけます。

留学当初、まだ全然友達もいないのに、
日本にいる友達が高校で
新しい生活をエンジョイしてるのみてたら
悔しくなって、カナダ人の友達がたくさんいる風な写真を
ブログにアップしていました。笑

学校で、友達・・・と呼べるのかどうかもわからない子に
写真とろっ!って言ってみて、
なんだこいつ。と思われていても
おかしくないレベルで、(当時スマホを持っていなかったので)
デジカメでパシャパシャ撮っていました。

当時の英語力を考えたら、恐ろしいですね。
みんないい人だったから、文句も言わず写真を
意味のわからないアジア人と一緒に
撮ってくれたわけで、今は怖すぎてできないです。笑

Facebookとかも、同じ学校の名前の人とかだったら
喋ったことなくてもリクエスト送ってみたりとかもしてたし、
とにかく日本でかなり友達いたのに、
カナダにきて友達0から始めるっていうのは
相当辛かったです。

本当に当初の話なんです。
4,5月の写真でカナダ人さんと撮っている写真があれば、
彼らは本当に名前と顔が一致するレベルの人たちです。
(中には、本当にお友達と呼べるレベルの方もいますけどね!)

・・・友達をつくるのは、
本当に大変でした。笑

そんな私の暴露でした。
私がこうやってぶっちゃけようと思ったのは、
今ちゃんとお友達と呼べるお友達がいるからです。
日本でも、カナダでも。

いろんなところで書いているけど、
カナダに来たのは、海外セレブに憧れて!とか
洋楽が好きだから!とかそういう理由じゃないんです。
「みんなとちがう高校に行ったらカッコいいよなあ」と思って、
4年前大きな一歩を踏み出すことにしました。

”多分みんな言葉にはださないけど、
人は誰だって名乗ったときにドヤ顔できるような肩書きが欲しいの”
福田花音ちゃんが卒業記念で作詞した曲の歌詞の一部なのですが、
まさにこれなんだと思います。 

BIGになって帰って来る。と4年前のブログで
堂々と宣言していますが、
見た目は確かに、二倍三倍になってるけど、
本当の意味では、BIGになれてないとおもいます。

「私が、世界への
最初の第一歩を
踏み出せば
みんな、みんな
夢への第一歩を踏み出せると
思うから。」

(クリックすると、4年前にのブログに飛びます。)
とこっぱずかしいこと(そしてかなりの勘違い女ぶり)を
四年前、出発する前にブログに書きましたが、
実際四年経った今、
私のブログをみて、誰かが夢へ向かって頑張ろう!と
思った実例はないと思っています。

本音は、いろんな人から、
私もあんな風になりたいな、とか
こんな人生もあるのか、とか
YDK界のトップといえばあの子、とか
あの子ができるなら私だってできるはず、とか
思ってもらえるような存在になりたいです。
(言葉に出してしまった。
福田花音でさえ、言葉に出さないと言っているのに。
また、将来振り返るとき恥ずかしいパターン。)

あなたのIDOLめざして、
留学生のROLE MODELになりたい!
(カタカナアイドルと英単語Idolでは
意味みたいなのがちょっとちがうかも。)

まあ、とにかくですね、
私のブログが誰かの夢への応援になったらいいな。という
気持ちで書いていることは、四年前と変わりませんが、
私もそれなりの存在になるには、
まずはやってできる子にならなきゃいけない。
ということは、努力が一番必要になってくると思うので、
今は海外大学卒業を目指して、
ブログをこれからも更新していきたいと思います!


これからも宜しくお願いします


*定期*



Twitter
Twitterによく出没します。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望する方は、
この緑のボタンをくりっく!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になります。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)

 


 

27日 エッセイの基本。 #ハンバーガー #基本の形 #留学希望者必見?!



無事に、エッセイが書き終わりましたあああああああああ!!

ということで、ハッピーイースター!!

終わらなかったらどうしようとかおもったり、
チョコを一気食いしたら、
顔面ニキビに侵食されております。

素晴らしい。


今回のブログは、ずばりカナダに来てから4年間
ひたすら書き続けているエッセイについて
ESLで学んだことを元に書いていきたいと思います。

おそらく、日本からこのブログを見てくれてる人は、
そもそもエッセイってなんなんだ。って思ってる人も
いると思います。

一言で言っちゃえば、英作文です。

ただ、英単語をだらだら並べるのではなく、
基本の形に当てはめる必要があります。

基本の形とは、ずばりハンバーガーエッセイです。



Paragraph(パラグラフ)とは、
トピックセンテンス
詳細センテンス
エンディングセンテンス
コネクティングセンテンス
でできあがります。

こんな、ハンバーガーの絵を
見せられてもわからないと思うので、
説明します。

例えば、エッセイのテーマが、日本についてだとします。

もし私が、誰もが旅行してみたい国は、日本だ!
ってことをエッセイに書こうとします。

次になぜ日本が人気なのか考えます。
理由1:食べ物が美味しい
理由2:交通が超便利
理由3:景色が綺麗!

そして、最後はまとめます。

エッセイの最初のパラグラフ、イントロダクションでは、
エッセイでなにを書くのかということを説明します。
例えば・・・

日本という国は、観光客の間でとても人気があります。なぜなら、食べ物が美味しくて、交通も便利、そして、四季によって変わる景色は他の国では味わえないものだからです。 たくさんの人が選ぶ行ってみたい国の大半は、日本です。いろんな場所でみる寿司レストランですが、本場日本の寿司は新鮮で美味しいと評判です。

みたいなかんじになります。
(かなり砕けていますが、英語で書くとまたちょっと雰囲気が変わります。)
これが、パラグラフ1(イントロダクション)、
ハンバーガーの上のパンの部分となるんですね。

そして、次のパラグラフ2,3,4、お肉の部分で書くのは、
日本の食べ物について
交通の便利さについて
景色について
3つのパラグラフを書いていきます。

こちら、中身のパラグラフも同じ構成なのですが、
詳細センテンスのところには、例をいれます。
ここでリサーチが必要になってきます。
「例えば、90%の日本に行った観光客が、
食べ物が美味しかったからまた行きたい!
と答えました。」のような、
具体的なリサーチの結果をパラグラフにいれると
エッセイがより良いものになってきます。

そんなパラグラフを3つ書き、

最後は、まとめです。
まとめでは、イントロダクションで書いたことを
違う言葉で言い直します。

例えば、

日本は旅行者の中で人気!
理由は、新鮮で美味しいものが沢山ある、いろんな場所に簡単にアクセスできる、プラス、違う時期に行ったらまた違う景色を楽しめるから。

という、かんじですね。 
ただ、ここで、最初に言ったこととで
変わってきちゃうと問題発生なので注意が必要です。
ポイント、順番も変えないようにしましょう。
最後のエンディングセンテンスでは、このエッセイを書いた後、次書くとしたら、どんなことを書きたいかみたいなことを書くと、いいかんじにエッセイを締めれます。

100単語以内で書くエッセイも
2500単語以内で書くエッセイも
基本はこのハンバーガーです。

ただ、エッセイが長くなる(=使わなきゃいけない単語数が増える)につれて、
パラグラフの数が増えてきたり、
ハンバーグの中身が増えてきます。
トマトを挟んでみたり、
レタスを挟んでみたり、
最低でも、肉三昧必要だと条件出されてみたり、
いろいろです。笑

ちなみに、私がこのブログ更新お休みしている間に
書いていたエッセイは、
最低でも、1500-2000単語使わなくちゃいけなくて、
でも、2500単語以内で収めなきゃいけないという・・・。

き、鬼畜!!!
これからもっと最低でも使わなきゃいけない単語数が増えてくると思うと
もっとリサーチをして、もっとボキャブラリーを増やさなければ
いけない・・・・。類義語辞典を駆使したわけだけども、
もっと知らない言葉もたくさんでてくるとおもうと恐怖でしかないっすね。笑


ちなみに、こんなかんじで、書いていました。



51
(毎日の風景)


05
(エッセイ1:ゲームについて)

18
(リサーチしてわかったことを紙に書く。)

24319
(エッセイ2:インターネットについて)

よく頑張ったよ、本当に笑

2000 単語×2で、4000 単語!!
類義語辞典最高!笑


留学すると(特に高校留学)、
エッセイはつきものなので、
がんばりましょう!!!


*定期*


Twitter
Twitterによく出没します。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望する方は、
この緑のボタンをくりっく!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になります。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)

 
 

 

16日 カナダ人の彼! #オフィシャル #公式 #交際中 #驚き #フェイスブック #文化の違い





 私の高校留学ブログを読んでいた方がにとったら、
懐かしいお話になると思います。

そうです。あのマッシュルームくんのお話です!
知らない方は、ここから歴史を・・・
(青いところをクリックすると、
高校留学ブログを書いていたアメブロに飛びます。)

1、 全てはここから始まった。 

2、誘ってみた結果 

3、遊んでみた 

4、初めてのチャリ旅 

5、おうちに遊びにいく  

6、ハイキングに行けなかった日の話  
その時のお写真 

7、映画鑑賞 

8、
PROOOOM (Pre-Prom)
PROOOOM (PROM)
PROOOOM (After-Prom)

9、お別れの時。 


こんな具合で、歴史を振り返りたい方は
まとめてみたのでぜひ、どうぞ!笑


お別れの時から、まったくブログにマッシュの話を
出していなかったので・・・
話していきたいと思います。

あれから私は日本に帰ってきて、
スカイプとかして、とりあえずふつーに仲良しでした。

で、彼の誕生日が10月にやってくるということで、
プレゼントを考えて考えてカバンをあげました。

そして、時はクリスマスですよ。

本当は、バンクーバーにいるはずだったのに、
いろいろあって(いろいろを知りたい方はここをクリック) 、
日本にいたんですよ。

なので、私は彼にクリスマスプレゼントを速攻で送って・・・
彼からもプレゼントがクリスマスの日に届いて・・・
それなりに遠距離らしくクリスマスを楽しみました。
(もちろんスカイプとかもしましたよ!)

で、、、ある問題にあたるわけですよ。

外人と付き合う時は気をつけろ!みたいなサイトを
見つけてしまって・・・笑
それを読んでいたら、
DatingとIn a relationshipは違んだぜぇと書いてあって・・・
アホな私何も知らず。

日本人な私は、
きになる人を発見する

LINEとかゲットして会話しまくる

告白する・される

(おkだったら)カレカノになる

人生バラ色


だと思っていたのですが・・・

外人さんはちがうらしく・・・
きになる人がいる

遊びにいく

遊びにいく

遊びにいく





*彼の家族や友達に「彼女」と紹介してもらえる。
*「彼女になって欲しいんだ。」と頼まれる。
*または「私って彼女なの!」と思い切って聞いてしまって、
「そうだよー」って言われる。

(ここではじめて)お付き合いしているとなる。

カレカノになるわけですね。


超、文化の違いですよね。笑


いや、彼の周りに女の子とかもいなかったし、
彼の家族からもよくしてもらってたし、
私は彼女だ!と思っていましたが、
よくよく考えたら、なにも言われてなくね?と思って・・・笑
 
で心配になってしまって・・・

まず日本のお友達に聞いてみたり、
日本の家族に聞いてみたり、
あとは私の新しいホストファミリーにも聞いてみたり笑

みんな
「本人しかわからないことだし、本人に聞くのが一番!」という答えだったので

思い切って聞いてみたんです。

私は彼の彼女なのかどうなのかを!
そしたら、
「うん、そうだけど・・・?僕の家族も知ってるよー笑」みたいな笑

さーって全部力抜けましたね笑

そこで、Facebookの話になり、
カレはお友達が変えてるのをみたりしてて、
結構前から変えたかったらしく
(だったら、言ってよね!ってかんじですが)
その日、してもいい?って言われて・・・
 私はすごく悩んだんです。

お別れした時にはきっと悲しくなるとおもうし、
だいたい結構恥ずかしいし笑

一週間くらいお返事を保留にしていて、
今日無事に私のステータスが
交際中(in a relationship)に変わりました!!


43

もう、人生で一度っきりかもしれないので・・・
本当にこのステータスが1日でも長く続けられるように
頑張っていきたいと思います!


・・・2月に彼がバンクーバーにいらっしゃるので、
とりあえずがっかりさせないように、というのが
今の目標です。笑





 
Mizuki + Zucchini
お手紙

質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 3日 So what? #エッセイ #Day2 #書けるようになりたい一心です
  • 1日 明日から・・・ #英語 #エッセイ #ライティング #ワークショップ
  • 30日 I Am NOT Black, You are NOT White. #youtube #ビデオ #素晴らしい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 26日 モーニング娘。’16の新曲の中の一曲がすごい好き。 #ハロプロ #MM16 #TheVision
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
最新コメント
今何時?
クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事検索
アクセスカウンター

    みにみにTwitter
    人気ブログランキング