Going My Way - カナダ大学留学日記 - (移転しました。)

女子大学留学生がカナダの大学に留学中!そんな私が留学中に気づいたこと、現地の情報などなどを発信していくブログです! 主に私の日常をもとにして書いています!楽しんでください💜

みずっきーに。の日常

3日 So what? #エッセイ #Day2 #書けるようになりたい一心です





 こんばんは。

今日も、有意義な1日を過ごしてきました・・・。

お腹が痛すぎて、昨日あんまりねれなくて、
今ものすごく眠いです。


はい。

今日の午前中は、
エッセイの中で使うべき言葉遣いだったり、
どうやったら上手に、自分のアイディアを
上手く繋げて、読者とコミュニケーションを取れるか
だったり、どうやって読者が読んでて自分の意見に
賛成してくれるように仕向けるかだったり、
とーーーにかく、ためになるお話ばかり。

そして午後は
あの、60%しかもらえなかった
私のエッセイ!!!
点数がつけられたエッセイなんですけど、
それを今、
私のことを全く知らない人に読んでもらって、
一緒に私は見直しをしてもらっております。

リアルタイムでリアクションをみることができるのは、
すごいし、もうどれだけエッセイがひどいかが
よくわかりますね・・・笑

あれでよく提出したよなあーと今だから思います。


今日のブログの題名、So what? だからなに?
なんですけど、そう私はエッセイを書いてる時に、
「だから、こうなんです。」を、
それぞれの終わりに言わないで
次のトピックや、例えに移動する傾向があります。
で、最後にまとめてまとめるくせというか、
そういうエッセイの書き方はあんまりだめなんです。笑

たとえば、ゲームを授業の一環として使うメリットを
書いている時に、SimCityっていうゲームのお話を
リサーチして、1つの例えとして書いたんです。
その最後のまとめとして、
”SimCityを教室で使うことによって、
自分の街のことなどなにもわからない生徒たちは
一般的な街の仕組みや、市長さんの必要性などが
よりわかりやすくなります。”


・・・・So what? だからなんなの?

っていう・・・ね笑

”街の仕組みがわかってきたら、
市民としての役割みたいなのが見えてくると思うし、
もっと自分の街に対して興味をもてるようになると思うから、
学校でSimCityみたいなゲームを授業として
もっとしていくべき!”っていうのを
最後に書かなきゃ・・・・、
読んでる人は不完全燃焼のまま
次のトピックにいくことになります。

言われてみればそうだよなああ・・・。と思って、
次からエッセイを書いた後
自分で見直すときは、最後まで
完全燃焼読者様ができるかどうかを
確認していきたいっすね!

まー、もっといろんなことを
直すんだけど、よく私が言われる。と前に書いた
Too broadの意味がやっとわかった気がする。
たしかに、ちまちましたところで、
投げやりになってて、これはよくない。って
思ったりもしてて、
点数はもうついてしまったエッセイだけど、
それを誰か全く知らない人と
見直すことによって、わたしのダメだったところが
わかってきて、とても楽しい。

同じトピックでかけ。って言われたら、
もっといいものがかけそうな気がする。


ちなみにこちらが、60%だったエッセイの1ページ。(8-9ページ中)
30885


紫のペンが、お直しのところです。


エッセイ・・・もう本当に難しいけど、
ちゃんとコツさえつかんで、
上手く自分の意見に賛成してもらえるような
エッセイが書けるようなれば、楽しいはず!!
 
眠すぎボンバー、おやすみ!

Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 
 

2日 ワークショップが素晴らしい件。 #神のみぞ知る #神々の遊びならぬクラス #SFU


とーーーーーっても
素晴らしいワークショップ!!!

参加予約してよかったー!!
一週間乗り切れそう。

教科書はなんと香港大学のを使っていて、
香港大学の学生さんは、これを使って
アカデミックなリテラシースキルを
取得するらしい・・・。
もちろん中は全部英語です。
・・・香港すげえ。
しかも、めちゃくちゃわかりやすいです。




この教科書もすごいけど、
これを使って授業が成り立ってる
ワークショップ自体もすごいのよ、
私が知りたかったことを
がっつり答えてくれる。

例えば、エッセイで"I"を使っていいのか。
高校では、だめって習うんですけど、
どうも、大学でリサーチのために誰かが書いた
エッセイやArticleなどを読んでると、
”I”を使ってる人もいたりして、なんなの?!って
思ってたら、今日ちゃんとわかりました。

もう一つは、どうやってCriticalに書くか。
Critical thinkingが大学。っていう私のイメージなんだけど、
そもそもCriticalに書けと言われても
よくわからなかったわけですよ。
リサーチして、とりあえず
自分のポジションを証明するための
プラスになる証拠を
たくさん使えばいいのか。みたいな笑
そんなふうに思っていましたが、
でも今日ちゃーんとわかりました。
こう、物事に対しての
自分のポジションを大事にしつつ、
他の面も無視せずちゃんと見て、
それも自分のポジション側に有利になるように
言い回す。ちょっと言ってることわけわかめだけど、
私にはわかった気がする!
Justification + Counter argument + rebuttal。


あとは、そもそものエッセイの組み立て方。

私がまえにブログで
紹介したエッセイの書き方は、
高校生でならったことで、
あれは基本の基本なんですね。

それ以外の組み立て方だったり、
習って、あ、だからこのエッセイは
読みやすいのか。ってわかって、
午前中はもう、素晴らしい!!の一言。
そして、ランチの休憩を挟み、
午後からは、個別で教えてくれるんだけど、
私が60%もらったエッセイを持って行って、
なんで60%だったのか教えてもらったんだけど、
わかりましたよ・・・。なんでか。

教えてもらうというか、
先生が私のダメダメなエッセイを読みながら、
こう教えてくれるんです。
で、これをこうしてみようとか
編集していくと、同じエッセイなのに
もうみるみるうちに見違える。

いくつかは、グラマーミスとか、
言い換えとかしてもらったけど、
大半は、エッセイの組み立て方を
直してくれるんだけど・・・

もう、全然ちがうの!!
私が書いた文章のまとまり(paragraph)そのままを
違う順番にすることで、
もっと説得力のあるエッセイになるというか、
納得できるエッセイになる。

すげえ。カナダすげえ。笑

とても、わたくし今勉強が楽しいです。

寝ます。おやすみなさい!


Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 





 

1日 明日から・・・ #英語 #エッセイ #ライティング #ワークショップ



はい。
5月になりました!!


はやいですねーーーー。。

もう、夏学期がはじまります!!泣

夏学期が始まる前に、
私は、SFUでESL生徒のための
英語ライティングワークショップに
申し込みました・・・・。

だって、エッセイ、なんか
アカデミックに書けないんだもん。

私のエッセイはまだまだ、こう・・・
おそらく表現の仕方が、
大学生っぽくないんだと思います。

例えば、最近私の書いたエッセイの
一部を紹介すると・・・
30



(読んだ人はおそらく反対したいもいますよね。
私も基本はネットパトローラーで、
インターネットをこよなく愛するので、
このエッセイ書くの難しかったです。)

なんか・・・まだ子供ってかんじしませんか?

こう・・・、なんか違うんですよ・・・・。
基本が詰まったのが、私のエッセイで、
オリジナリティもなければ、
大学生っぽくもない・・・。
高校生からレベルアップはしておりません。

今載せた私のエッセイの一部は、
すらすら〜と読めちゃうじゃないですか。
なんかでも他の学生さんが書いたのって
すらすら〜って読めないことが多い?じゃないですか・・・。
(私のボキャブラリーと
グラマーのバリュエーションの少なさだと・・・)

そういうのをどうにかしたくて、
ちょっとでもエッセイ上手に
書けるようになったらいいな。と思って
今回はライティングのワークショップに
参加してまいります。


明日から、朝から夜までの
ランチ持っての1日コースです。
一週間がんばったら、
次の週からは夏学期がはじまり、
7月まで、再び自由の扉は閉ざされます。


恐ろしい。恐ろしすぎます。
けど頑張ります。




Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 

 

30日 男子女子男子女子男子男子女子で並べ。 #男女 #関係ないけど #小島よしお #好きな芸人 #彼は面白い


男女!覚えてる方はいるでしょうか。
ちょっとだけ踊れる私。笑

はいそして、そう、小島よしお。
私は非常に好きです。

初めてレッドカーペットでみたときは
笑い死ぬかとおもいました。

彼は裸でオッパッピーできて、
女は絶対裸でオッパッピーができない!

なぜなんだ!

ごめんなさい、別に裸でオッパッピー
したいわけじゃないけど、
フェミニズムの話につなげたかったんです。

そう、フェミニズムというのは、
女子と男子の差をなくそう。っていう運動なんですね。
別に女子が上の社会にしよう。っていう運動ではありません。

日本では、女子は結婚したら、
専業主婦になれたら勝ち組らしく、
共働きだと、あらかわいそうに。と
思われる方が多いみたいで・・・、
なんでなんでしょうか?
専業主婦は人のお金が自由に使えるからですか?
それってちょっとちがくないですか?

ちなみにカナダで聞いた話によると、
女子がおうちの中で家事をするというよりは、
みなさん働いてるケースが多いとおもいます。
(少なくとも、Families in Canadaで
そう言っていたと思います。)
そして、家事などはちゃんと夫さんにも
参加してもらう、みたいな。
平等第一みたいなところある気がします。
(まだまだ完全に平等ではないですが、
ランクだけで見たら、日本よりは平等です。
145カ国中、カナダ30位、日本101位。
(引用:The Global Gender Gap Report 2015))

日本だとなんで、女子だからって
料理や掃除のプロフェッショナル
みたいなキャラ設定を
勝手にされなきゃいけないんですか?!
別に私が料理できないから言ってるんじゃないです。

そして男子が育児や家事をすると
イクメンという言葉を流行らせようとし、
流行ったところで、はいイクメンです。って言ってる
男子を馬鹿にする男子もいるわけで・・・。
だから男子は働かないと、
ヒモとかいわれちゃったりしたりして・・・。

どうして立場が逆になったらダメなんですか?
どうして平等にしようとしないんですか?
勝ち組とか負け組とか
そういう自分の幸せの価値観だけで
人の生活ジャッジしてなにが楽しいんですか?

日本とカナダは生活スタイルや
教育のシステムなどもちがうことは
わかっていますが(ホームステイ歴4年目)、
それでもやっぱり私には謎です。

女子は育児や家事がメインで外ではお茶会。
男子は外で働き家の中では王様気分。

女が働いてると女子なのに頑張ってるね!って言われたり、
男の人が育児してるってなるとテレビで特集されてたりしてて、
それのなにがいけないんだ、って声が聞こえてきそうですが、
家の中だけではなく、社会でもそういう考えが
一般化されてしまうのが恐ろしいのです。
たとえば、政治界での女性の少なさ。
大企業の社長と呼ばれる人は男の方ばっかり。
上で国民の信頼を得て、
お金を回してる人たちみーんな男性ばかり。
今はそれでもいいのかもしれないけど、
将来、ほとんど決めることには
男性の意見しか反映されない。となると、
今度こそフェアじゃない!と騒ぎ出す頃には
もう遅いかも?

女性の意見だけじゃなくて、
もっとこういろんな種類の人の意見を取り入れるべきだと思うし、
様々な立場の人が集まりいろんな視点から物事をみることで
新しい考えかたやアイディアが生まれると
私は思います。

あ、いや、フェミニストとかじゃないです。
ジェンダー論とかのコースを取ってないし、
あくまでもちょっとずつ話をきいたり
ネットで見たりしたことで書いています。
なので、フェミニストというほどではないですが、
けど、ほら、ね?
みんなちがってみんないい社会になればいいなと
思ってる人です。笑 はい。


そして小島よしおの例は、ちょっと違ったかもしれませんが、
海外のフェミニストと呼ばれる方々の一部には、
女子はどうしてブラをつけなきゃいけない!とか
そういう風に主張するひともいたりして、
ブラをつけない運動。とかもあったり・・・・
私にはできないし、そもそもフェミニストではないのですが、
男女平等って大事なんだな。と思って書きました。




Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)


 

30日 I Am NOT Black, You are NOT White. #youtube #ビデオ #素晴らしい



まずこの動画をみてください。
(全部英語ですが、再生してみてください。)






見た目Blackの人が、
なぜI'm not blackと言っているのか、

だって彼はブラックじゃないから。
彼は彼自身なんです。
私だってアジア人じゃないです。
私は私です。

ブラック、ホワイト、アジア人、メキシコ人、
誰かに自分のラベルはこれなんだと決められて、
こういう人はこのラベル。って教えられて、
人のことをラベルで呼んで、
世界はこういうものなんだなーってなって、
知らぬ間にラベルを貼るようになっている。
・・・、でもラベルはただのラベルなんです。
ラベルはあなたじゃないし、私でもないです。
あなたはあなた自身だし、私は私自身なんです。

肌の色でラベルを貼られて、
でも、肌の色が違うからなんですか?
見た目、肌の色でその人が誰かっていうのは
決められないと思います。

生きてきた道も違えば、
バックグラウンドも違う。
人生で関わってきた人も違えば、
その人たちの人生だってそれぞれなのに、
どうして、ラベルを貼るんですか?

アジア系だから、ブラックだから、
アイルランド人だから、中東系だから、
だから、なんですか?

アジア人だって、みんなちがうでしょう?
日本人だってみんなちがう。
私の家族だって、みんないろんな個性がある。
それは歩んできた人生が人それぞれちがうから。
成り立ちが違うからなんです。
私は私という人間なんです。

それなのに、あなたはアジア人。って
一つのラベルでまとめられる。
見た目がアジアンだから。
でも、そもそもは人間同士が生み出したものが私なんでしょう?
それが生まれてきたものが人間って呼ばれて、
私のお友達も人間だし、私の家族も人間。
見た目ブラックの人は、
人間同士が生み出したものじゃないの?
そうじゃないと私は思います。
だったら、
日本人だって人間だし、
アメリカ人だって人間。
ブラックだって人間だし、
ホワイトだって人間。

どうして、みんな人間なのに、
あたかも人間に種類があるように扱って、
それが正しいみたいな風になってるの?

みんな人間で、一人一人の
バックグランドが違うってだけで、
どうしてラベルを貼って、
カテゴリに分けて、
それで差別するんですか?

このラベルのせいで、
戦争になったり、
国から追い出されたり、
苦しんでる人がたくさんいます。

ただのラベルのせいで、です。

みんながひとつになれば、
ラベルなんて無視して、
お互いを認められるようになれば、
きっと戦争はもっと減るだろうし、
もっといろんな可能性が広がると思います。

難しいのはわかってるし、
全く差別を無くすのも
おそらく不可能です。
どこかしらには差別ってあるんだと思います。

けど、過去にはもっと酷い差別があって、
ちょっとずつみんながみんなを認めていって、
今は差別が少なくなってきているように、
ちょっとずつ、今から
このビデオをみた方々、
私のブログを読んでくれている方々から
行動を起こして行ければ、
きっと未来には差別が減っていくと
私は信じています。


これだ!!!いいたかったこと!と
思って、この動画をリアクションTVで見た時には
ブログに書かなきゃって思いました!
友達に種類はないっていうブログも、
こういうことが言いたかったんです。

みんなちがってみんないいんです!
金子みすゞさん、リスペクトっす。

どんどん動画シェアしてください!
ここをクリックすると動画に飛びます。(Youtube)

今度こそ寝ます。
もう深夜の1時になります笑




Twitter
Twitterによく出没します。
リプやDMには(できるだけ)速攻で、
返信させていただきます。
私のTwitterはこの青いボタンを押すか、

ここをクリック

読者登録
このブログが更新されたら

あなたのLINEに連絡がいきます!
そんな機能を希望される方は、
この緑のボタンをクリックお願いします!!


スマホで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
LINEで開くかどうかみたいな選択肢がでるとおもうので
LINEで開いてください。
そうすると、手順に沿って登録をしていただければ
読者登録完了となります。
私側からは誰が登録してくださったとかは全くわからないので、
どんどん登録してください!)

パソコンで読んでくださっている方へ*
緑の「LINEで読者になる」をクリックしていただくと、
QRコードがでてくるので
お手持ちのスマートファンなどのデバイスで
QRコードを読み取って、LINEで開いてください。
そこからは手順に沿って、登録お願いします。
(※私からは誰が登録してくださったとかは
わからないので、どんどん登録お願いします!)


その他
留学についての質問などある方は、
メッセージを個別に送ってくださるのもOK!
(E-mailアドレスが必要になり、私からはGmailで返信させていただきます。)
この記事のコメント欄で聞いてくださるのもOK!
(ライブドアへの登録などは必要ないので、
ニックネームとコメントの内容だけお願いします。)
Twitterで聞いてくださるのもOK!
(DMにお気軽にご連絡ください。)
Ask.fmで聞いてくださるのもOK!
(こちらは、登録などは一切必要ありません。
名前を伏せれるので、誰か知られたくないなあ。という人は
こちらで質問を書き込んでください!)





 
Mizuki + Zucchini
お手紙

質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 3日 So what? #エッセイ #Day2 #書けるようになりたい一心です
  • 1日 明日から・・・ #英語 #エッセイ #ライティング #ワークショップ
  • 30日 I Am NOT Black, You are NOT White. #youtube #ビデオ #素晴らしい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 29日 The Huntsmanみてきた! #映画 #新作 #包み込みハンバーグされたい
  • 26日 モーニング娘。’16の新曲の中の一曲がすごい好き。 #ハロプロ #MM16 #TheVision
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
  • 22日 なこみく&めるみお #歌詞 #思ったこと #影響力
最新コメント
今何時?
クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事検索
アクセスカウンター

    みにみにTwitter
    人気ブログランキング